<< 小石の宇宙 | main | あめのひのさんまい >>
パスタカス at O-NEST
      

こんにちは、店主でない方です。

先週の事になってしまいましたが、パスタカスのライブがありました。
パスタカスはエストニア出身の仙人のような風貌の一人ユニットですが、ライブではMari Kalkunという女性アーティストと共に行われました。

エストニアってどこにあるかご存知ですか?
ロシアのはじっこの方としか知らない方も多いのでは。
地図で言うとロシアの左上のあたり、海をはさんで北側はフィンランド。
バルト三国の中の小さな国です。

私たち日本人にとってはなじみの無いエストニアですが、
ライブではその風景を感じることができました。



木々をぬうように流れる小さな小川。

水面に反射するキラキラした光。

どんよりした曇り空の下広がる荒涼とした野原。

そこを吹き渡る冷たい風。

裏庭に咲く小さな野花。



彼らをとりまくであろうそんな日常の風景が、
音楽からゆらゆらと見えてくるのです。

どの曲も短い為か大きく流れるような風景というよりかは、そのひと部分、場面場面を切り取ったようなイメージの断片が続きます。



ある時は短い夏の光の強さをうれしく肌に感じたり、
ある時は冷たく長い冬のつむじ風がかけぬていったり、


いつかエストニアに行ってみたいな。


何にも無いだろうその風景を見に。


| ぼちぼち | - | - |